「折鶴と父と娘とつらら石」第二話

10/26発売「ナマイキッ!」12月号(竹書房刊) 「折鶴と父と娘とつらら石」第二話掲載していただいてます!

よろしくお願いします!

(本来入れる予定で無かった所に急に挟み込むことになった表紙…俊恵(おっさん)のポーズが1話と同じ気が…はわわ)

 

全くどうでもいい話ですが……

普段目を閉じているキャラが「目を覚ます」シーン、

自分でこういう展開にしたんですけど、「うわぁ、これどうすんのさ!?」と暫く原稿用紙とにらめっこしてました。

 

それにしても、こういう目を閉じているキャラって感情表現に眼を使うことができなくてなかなか大変です…

描いてみて初めて気づく愚かさ(涙)。

 

と、いうわけで今月もよろしくお願いいたします。

 

折鶴と父と娘とつらら石(第一話)

9/26発売「ナマイキッ!」(竹書房刊)にて

「折鶴と父と娘とつらら石」 掲載していただいてます!

タイトル長いね、ごめんね!!

肌色多めな雑誌の中で異彩を放ってしまってますが(他の作家様に本当に申し訳ない…)、よろしくお願いします!

表紙を見開きにしてみました!

ちょっと気合が違います。ね。

こう…壮大な物語が始まる感じがしませんか…!

 

若菜の右手にのっかってるカタチの女の子、髪の毛描くのすごい楽しかった!

時間めっちゃかかったけども。

 

あと、由良くんは読み切りのときから比べてちょっと髪の毛が大人しくなりました(笑)。

あの時はちょっとはねさせすぎたな、と反省したのです……

 

 

雑誌の方には特別読み切り、とありますが

一応何回か続く予定…ですので

書店などで見かけられましたらば、是非よろしくお願いいたします!

新連載のお知らせ

来月のお話になるんですが、

9月26日発売の「ナマイキッ!」(竹書房刊)にて、

新連載始まります!

 

こちらは今月のナマイキッ!より、来月号の予告カットです。

 

昨年末、「キスカ」(竹書房刊)にて読み切りで描かせていただいたお話を連載化させていただけることになりました。

ずっと描きたいと思っていたお話なので、気合を入れて頑張りたいと思います!

ぜひ、よろしくお願いいたします!!

 

 

注意点として…(必要なのかは分かりませんが)

雑誌は成年向けとなります

その中で私の描くお話はいつもどおりの、色気のない(つまり肌のでない)ものになります。

どうしてそうなった?と言われてしまいそうですが……

なんででしょうねぇ(目をそらしながら)

 

そんなわけで、ちょっと今までと違って抵抗のある方には買いにくい雑誌になってます、ごめんなさい。

立ち読みもできないんですけどね、テープ貼ってあるので(笑)。

その代わりと言ってはなんですが、(気が早いですが)単行本が出た暁には、是非、是非よろしくお願い致します。

なにより単行本の売上が成績として重要なのです……。

 

ということで、久々の新連載、頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いいたします!!

新ブログ始動

以前のブログが閉鎖してしまい、長らく放置状態でしたので

改めて設置することにしました。

よろしくお願い致します。

できるだけなにがしかのイラストか写真を上げていこうと思います。

新旧ないまぜになりそうですが。

このイラストも結構古いですが、たしかお蔵入りしちゃっててこの度初めて上げる気がするので許してくだされ…。

1